So-net無料ブログ作成
検索選択

iMac5K購入から1週間使ってみて [PCネタ]

iMac5Kを購入し、届いたのが19日。
もうすぐ1週間になります。
Mac miniからの移行がうまくいかず、やっと状態を持ち直した感じです。

落ち着いたところで、記事を書いておこうと思います。


購入までの思考
Apple純正キーボード、トラックパッドが不具合多発につき、新モデルを待ち続ける。
>そろそろ4Kにしてみようかなと思い始める。
>Mac mini Late 2012ではグラフィック性能的に4Kに対応できないことを知る。
>強引に外付けグラボとかやってしまおうかと思いながら、投資額がバカにならず諦める。
>iMacの21.5インチが4K対応になる情報を知り、これだ!と思い始める。
>正式な発表を見ると21.5インチモデルはグラボ搭載不可、メモリ自力増設不可と知る。
>そこまでは手を出すまいと思っていた27インチiMac5Kとの価格差が、あまり大きくないと気づく。
>発表から2時間でiMac5Kをポチ。

iMac5Kの真ん中のモデルをUSキーボードとトラックパッドにしての注文です。
ですがまさかここまで移行につまずくとは思いませんでした(- -;;;

まず一発目で、外付けHDDを接続したらデスクトップに同じHDDのアイコンがズラーッと表示されて、ファイルシステムが壊れました。
そしてParallelsのWindows10を入れていたファイルだけ移行すればいいもの思っていたら、駄目だったらしく、再度インストールしなおして復旧。

開梱時の興奮が嘘のように、テンションだだ下がりでした。
追い打ちするように、Mac miniで選んでいた1TB Fusion Driveは1TB HDDと128GB SSDだったのに対し、今回の1TB Fusion DriveはSSDが24GBだとかでさらにやってしまった感を受けていました。
しかもグラボ搭載ということで、適当な3Dゲームをやってみましたが、思ったほどパワーアップしていない感が...。
そしてメモリもかなりマイナー。
SO-DIMMのDDR3L-1866です。
金曜に見にいきましが、秋葉原でも扱っている店舗は少ないです。
店員に聞いても、ないと言われ続けて焦りました。
メモリを後で増設する作戦さえ間違えたかと思いました。

あちこち回って、自分はPC SHOPアークで見つけて、サンマックス製のものを買いました。
秋葉館、アーク、TSUKUMOでは取り扱いを確認。
金曜時点で秋葉館は8GB在庫切れ。
アークはサンマックス製のみ。
TSUKUMOは割高だったので在庫未確認。
といった感じです。


これだけは間違いないと感じるのは液晶。
5K Retinaで発色もいい印象です。
詳しくは分かっていませんが、他社の4K液晶が30Hzになってしまう製品もある中、iMacは内部で独自の接続方法を取っているらしく、5Kでも60Hzを確保できているらしいですね。
念願の4Kを通り越した5Kということで、この点はとても満足しています。

あと意外に頑張っている感があるのがスピーカー。
本体の底部にスピーカーがあり、机に反射させて音を伝えている感じですが、ラウドネスが効いていてまったり音楽をかけたり動画を見たりするのにはこれで十分な感じです。

新キーボード、トラックパッドもなかなか好感触です。
しかしキーボードで一時期噂になった文字部のバックライトとかの話はどこ行ったのやら。
US配列にしたのは、前もそうしていてなんとなくかっこよかったからです。
しかしデフォルトだと日本語と英数の切り替えがcontrol+Spaceだったので、やけにキーが離れていて使いにくいので戸惑いました。
元からそうではなかった気がするのですが...。

トラックパッドは感圧式ということは分かっていましたが、最初に使った時は戸惑いました。
普通のクリックのつもりが、強く押した扱いになっていたからです。
なんでドラッグできないの?と他の不具合と合わせてイラついていましたw
ソフトタッチでクリックすればいいことを理解するのに、時間がかかっていたわけです。
今では前回の故障がクリックを認識する裏のスイッチ部の故障なので、タップでクリックを有効にしてしまい、ほとんどクリックしていません。
前モデルに比較して、画面に合わせてワイドになっているのはとても好印象ですね。
ただ狭い机のスペースを奪いやすくなってはいます。


ようやく不具合も解消し使えるようになってきたので、これから愛用していきます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

arkstar

21.5 の 4K と 27 の 5K の価格差が思ったほど無いので、
自分の使用環境と比較してどこを落とし所とするかですね。
私は、Retina 一択で MacBookPro 15 でした(当時は Retina は 15しか無かった)
その上で、BTO でメモリ 16GB の最大搭載量と、
価格面で SSD 512GB の組み合わせに。
GeForce のビデオカードが搭載されているのも、選択理由でも有ったのですが(^_^;)

メモリは、もう指名買いでサンマックスで良いと思います。
私が以前 MacBookPro 13 (mid 2009) を使っていた時に、
下調べしまくって出た結論が、サンマックスでしたから。

OS って 10.11 なんですよね?
最新のアップデータを適用したら、また変わるのかな?って思います。
(あ、TimeMachine でのバックアップは忘れずに ^_^;)
by arkstar (2015-10-25 19:27) 

ahtoh

>>arkstarさん
勝手に推測するに、21.5インチモデルで誘導しつつ、価格差そこまでないなら27インチ行っちゃえと思わせる見事な手口かと(笑)

アークでのPOPでMacにはサンマックスみたいなことを書いてあったので、そこで大丈夫そうだと思っていましたが、指名買いを推されるほどいいとは。

OSは10.11で、アップデートしていないことに今気づきました。
そういえばMac使い始めて3年。
TimeMachine使ったことないですw



by ahtoh (2015-10-26 11:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。