So-net無料ブログ作成

FDR-X3000購入 [SONYネタ]

FDR−X3000

4K対応
強力な手振れ補正

発表時その辺りが引っかかるも、アクションカム自体に興味は薄かった。
何せ当方デジカメは何台も買い換えるも、動画を主で撮るものに手を出すのは初めてである。

ではなぜ手を出したか。
これはタイミングとしか言いようがない。

今月末の予定 富士山登山。
そんな時に、都合よく発売。
そして都合よく持っていたデジカメが不調になり始める。
さらに都合よく、4K表示してもまだ少し余るiMac 5Kもある。
おまけに先日adobe Photoshop Elements 14購入のついでに、
使う予定もないのにPremiereのセットを買ってしまった。

奇妙なことに、これまでの気まぐれが4K動画を編集できる環境を整えていた。
4K対応のビデオカメラないしアクションカムを迎え入れる環境ができていた。

しかしほとんど手を出してこなかったジャンルのものだけに、
アクションカムでできることのイメージといえば、海や雪の上だったりロードバイクに乗って、それを撮りながらヒャッハー言ってそうなものしか浮かばない。

いや、アクションカムの製品の紹介で使ってる画像って実際そんなのばかりじゃないですか?(- -;;;

生憎そちらの趣味はないので、このブログでは

アクションカム初心者が登山時に使うとどうなるのか

というレビューを、幾つかに分けて記事を書いていきたいと思います。

同じような用途で検討中の方の参考になれば幸いです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0