So-net無料ブログ作成
検索選択
SONYネタ ブログトップ
前の10件 | -

FDR-X3000Rを富士山登山で使ってみて [SONYネタ]

いつの間にか結構時間が経ってしまいましたが、先月末の7月30日から31日にかけて富士山を登ることになり、アクションカムFDR-X3000Rを活用してみました。

前の記事で書いたように、初アクションカムなので使い勝手の理解が不十分な中での撮影です。
そんな中で感じたことを書いていきます。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FDR-X3000購入 [SONYネタ]

FDR−X3000

4K対応
強力な手振れ補正

発表時その辺りが引っかかるも、アクションカム自体に興味は薄かった。
何せ当方デジカメは何台も買い換えるも、動画を主で撮るものに手を出すのは初めてである。

ではなぜ手を出したか。
これはタイミングとしか言いようがない。

今月末の予定 富士山登山。
そんな時に、都合よく発売。
そして都合よく持っていたデジカメが不調になり始める。
さらに都合よく、4K表示してもまだ少し余るiMac 5Kもある。
おまけに先日adobe Photoshop Elements 14購入のついでに、
使う予定もないのにPremiereセットを買ってしまった。

奇妙なことに、これまでの気まぐれが4K動画を編集できる環境を整えていた。
4K対応のビデオカメラないしアクションカムを迎え入れる環境ができていた。

しかしほとんど手を出してこなかったジャンルのものだけに、
アクションカムでできることのイメージといえば、海や雪の上だったりロードバイクに乗って、それを撮りながらヒャッハー言ってそうなものしか浮かばない。

いや、アクションカムの製品の紹介で使ってる画像って実際そんなのばかりじゃないですか?(- -;;;

生憎そちらの趣味はないので、このブログでは

アクションカム初心者が登山時に使うとどうなるのか

というレビューを、幾つかに分けて記事を書いていきたいと思います。

同じような用途で検討中の方の参考になれば幸いです。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

SonyTabletの話の続き [SONYネタ]

SonyTabletが、これでなきゃ駄目だ!と思わせるものは何だろうか。

結局のところOSがandroidなので、iPadではなく他のandroidタブレットとの争いもあるでしょう。
ここで「やっぱり日本語の変換機能に優れた日本メーカーの製品に限るな。」と思わせてくれない貧弱な予測・直接変換機能は極めて痛いです。
そして配置に多少気を遣おうと、思った通りにタイプできないタッチセンサーの精度の低さ。
慣れ云々も多少あるでしょうが、iPadでミスタイプほぼなしな男が、SonyTabletでは数日使ってもミスだらけです。
これはandroidのOS自体の問題もあるとは思いますが、パソコンに疎い人には益々勧められません。

アプリはほぼ共通だろうし、重量が軽くとも質感が安っぽいとあれば、これならわざわざ他より高いお金を出して買う魅力を見出せないでしょう。
ブラウザの早さを売りにしているようですが、個人的にはまだandroid特有の「微妙な挙動でそのままフリーズしたかに見える感じ」がよく出ます。
クリックして反応したかに見えても、押し直さないとそのリンクに辿り着いていないことも少なくありません。
他はもっと遅いのかもしれませんが、これでは大きな優位性とは実感できません。


最大の売りであるPSゲームのソフトで遊べるというものも、家に戻ってからすぐには対応していないと知り唖然としました。
実際は大してする気はなくとも、クロノクロスくらいは検証用に本体購入日に購入するつもりだったものですから…。

本体の発表が4月だったようですが、半年待たせてこれです。
それもソフトの運用をゼロからスタートするのではなく、過去にPS3でやってきた背景がありながら、一体何をしていたのか。



これをiPadの例で例えるなら、
iPadを発売します。
発売から数週間後、様々なIOSのアプリをダウンロードできます。
iPad用のものは今後順次出るでしょう。
iPhone用のものを拡大表示できますが、その対応は発売から数週間後になります。
(当面はろくなことができないただの板です。)
みたいな感じでしょうか。
まず飛びつく気が失せます。

おそらくSONYの意図としては、Appleの報道のタイミングを意識して急いで本体だけ発売したのでしょうが、最初の報道から半年ですよ?
開発はそれよりずっと前のはず。
下手をすると、iPadが話題になった頃から開発を始めて、その間にiPad2が発売。
そしてiPad3発売直後にようやく発売されたなんていう事態にもなりかねなかったわけです。
コロコロモデルチェンジする方がいいのかどうかは微妙な問題ですが、今非常にサイクルが早くなっているタブレット端末に対して、この動きはのんびりさを感じずにはいられません。

ところで先日ホンダのインターナビのandroid版がリリースされたので試してみたのですが、GPSの電波の拾いがあまり良くないようで、まだこのナビ機能を試せていません。
ここはサクッと拾ってくれないとナビとしての用途も落第です。

駄目だ!挙げれば挙げるほどいい点を挙げられません!
そつなくまとまっていて、他と比べてみるとまあまあなんでしょうが、
それでシェア2位を本当に狙えると思っているんでしょうか。

この完成度でiPadと同じ価格って…。
僕はWimaxの契約絡みで約2万で買いましたが、それでやや割安な製品くらいの感覚でいます。
市場の原理が働いて早いうちに投げ売りされないことを祈るばかりです。
この辺りはWALKMANの衰退っぷりと同じ匂いがします。
大丈夫かな、本当に。

nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SonyTabletと2週間程戯れてみて [SONYネタ]

衝動買いというのが適切な買い物の仕方をしたSonyTablet。
タブレット機としてiPadに続いて2台目、Android機としてPocket Wifi S、IS05に続いて3台目という状況の自分が使ってみた感想を書いていきたいと思います。


正直なところSonyTabletには全然注目していませんでした。
なぜならばSonyなのに先進性に欠ける製品だから。

「こんな製品作ってしまったぜ!ほら、(いい意味で)馬鹿なお前らついて来い!」
という製品ではなく、
「ライバル(というかもはや倒せない巨獣、iPod製品群)相手に対抗だ!」
という方向性なので、自分のようなガジェット馬鹿を引き付ける尖った部分が甘いためです。

自分の認識でそんな尖った製品の例を挙げるならば、ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1です。
自分の持っているものだと、PFR-V1がそうでした。
すごい!と感動してみたり、うわ、やっちゃった!と笑わされてみたり。

とはいえそんな尖った製品を手にして優越感等に浸れる時間もそれほど長くないわけで、買った当初は愛用したけれどその後は押入れの中というのもよくある話。


SONY好きの皆さん、CLIEはどこに封印してありますか?(笑)



と、そんな前例もあるわけで、果たしてうちでSonyTabletはどんな運命を迎えるのか。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰ってきたT1・・・だが・・・ [SONYネタ]

 実はアメ横へは弟も一緒に行っていた。
 デジカメDSC-T1を返してもらうために集まったのだった。

 だが家に帰ってきて起動させてみると、入っていた電池、予備の電池、ともに起動しない(笑)
 しかたがないので充電させて起動してみると、今度は画面が真っ暗ではないか。

 おいおい、暗いところでうまく撮れないって言っていたが、これは暗いってレベルの問題じゃないぞ。

 蛍光灯に向けても暗いままというのはありえないだろう。



「まさか壊れていたのか?」

 弟を問いただすが、帰ってきた答えは

「ええ~?先週まで普通に使っていたよ?」

 誰がそう呼んだか、タイミングの魔術師の力を遺憾なく発揮してしまったようだ。

 弟も兄に似たのかそういう部分があるので、この場合どちらが引き起こしたのかは分からないが、とにかく持ち主を変えようとしたまさにそのタイミングで壊れたようだ。

 弟に電話してから再度確認しても駄目なのだ。
 
 もともと仕事用に使おうと思っていたので、これはがっかりなお知らせだ。

 だが何気なく調べてみると、こんなことがあったのを思い出した。

 

続きを読む


非ポータブルに勝った?NV-U2[みんぽす NV-U2レビュー2] [SONYネタ]

 今週末は会社の仲間でバーベキューをすることになり、いい機会なのでその場所までみんぽすさんにお借りしているNV-U2と、自前のHDV-990のダブルナビ体制で遠出してみた。

 その中でいろいろと分かったことを書いておく。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

NV-U2がやってきた[みんぽす NV-U2レビュー1] [SONYネタ]

 年末で仕事が忙しい中、またまたみんぽすさんにお借りしたNV-U2がうちにやってきた。

 届いてから3日ほど経ったが、週末も忙しくいじろうにもあまり時間が持てない状態のため、とりあえず簡易レビューとさせていただく。

 ちなみに前の記事を書いてから、更新が滞っていたのは仕事が忙しかったから。
 前の記事が前の記事だけに疑われそうだが、ゲームのやりすぎが原因ではない(- -;

続きを読む


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

EX700SLのイロイロな話【みんぽす MDR-EX700SLレビュー3】 [SONYネタ]

 今回の記事は雑記に近い。
 というのも、みんぽすさんにお借りして早いもので返却期日がきてしまった
 返す前に書けることを書いておこうと慌てて記事にしておく。
画像.jpg
 画像は特に撮りなおす必要もない気がして、3回目の使いまわし(笑)
 

続きを読む


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いちおう汚名返上?[みんぽす MDR-EX700SLレビュー2] [SONYネタ]

 一度は駄目だと評価しながらも、引き続きみんぽすさんからお借りしているMDR-EX700SLのレビュー
画像.jpg

続きを読む


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

こいつは本当に駄目なのか?[みんぽす MDR-EX700SLレビュー] [SONYネタ]

 なかなか時間が確保できず、返却期日が来てしまったため消化不良のままMDR-DS7000はお返しすることになってしまったorz
 懲りずにまたみんぽすさんにお借りしたMDR-EX700SLは、過激なタイトルでお送りさせてもらうことにした。

 というのも前にショールームで試聴したときは全然駄目だと感じていたからだ。
 これはイヤーチップが合わなかったせいかもしれないし、誰が使ったか分からないカナルタイプのイヤホンを挿すのに抵抗があって半挿しで聴いていたせいかもしれないので、しっかり使える機会があれば聴き直してみたかった。
 そして今回みんぽすさんからお借りできることとなり、気兼ねなく試させてもらうことにした。
画像.jpg

続きを読む


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - SONYネタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。